チェンジ!七宗
加納よしあき選挙事務所より

2021.03.20

候補者の笑顔に感謝:スタッフ一同

私たちスタッフは『幸福で明るい七宗に』をモットーに、この選挙戦に対峙してきました。

そしてその思想は選挙運動そのものにも及び、微塵も揺らぐことがありませんでした。即ちみんな「ハッピーに楽しく明るく」この選挙を戦ってきました。

「無理な動員はしない」「各々が出来る範囲で、出来る限りの力を尽くす」「票読み云々というような旧態依然とした発想は捨てよう」「それよりも僕らの(私たちの)七宗の未来を議論しよう」「自由と多様性に富んだ地方自治を取り戻そう」・・・そんな方向性の中で、様々な思惑や情報をコントロールしながら、選挙という1つの作品を、みーんなで造り上げてきたつもりです。

したがって、候補者は選挙期間中誰かを叱責したりするようなことは一度もありませんでした。ニコニコ、ずんずんと、嬉々として前進するかのようでもありました。

きっとそんな「加納福明(かのうよしあき)」に七宗の未来を託していただければ、何かが動き出します。しかしそれには皆さんのお力添えが必要です。私たちスタッフとしては、そのような皆さんの意見に広く耳を傾け・整理し・実現していくシステムづくりに既に着手しいます。そして必ずそのプラットフォームが有機的に作動するように見届けていくつもりです。

最後に...ありきたりの言葉になりますが、どうか明日の投票日には「加納福明(かのうよしあき)」に清き一票を賜りますよう、何卒、切に、宜しくお願い申し上げます。